• バレンタインレシピ特集
  • 手作りの基本テクニック
  • レシピ用語集
  • よくある質問

チョコレートパイ

チョコレートパイ

中級者★★★

使用するチョコレート

  • ミルクチョコレート
調理時間
60分(生地を休ませる、冷蔵庫で冷やす時間はのぞく)
賞味期限
冷蔵庫で4日

このレシピのポイントはココ!

生地から作ると面倒なパイも、冷凍のパイ生地があれば驚くほど簡単! 焼いた生地にチョコカスタードクリームを流して、冷やし固めるだけ。生クリームを飾ったり、好みでフルーツを添えてもおいしいですよ。

直径15cmタルト型1台分

  • 明治ミルクチョコレート:1と1/2枚(75g)
  • 明治パイシート:1枚(130g)
  • 明治おいしい牛乳:200cc
  • 卵黄:2個分
  • 上白糖:20g
  • 薄力粉:20g
  • 明治北海道十勝純乳脂45または生クリーム:50cc
  • ピスタチオ:適量
  • 打ち粉用の強力粉(なければ薄力粉):適量
  • スケール(はかり)
  • 計量カップ
  • 包丁
  • まな板
  • ふるい
  • めん棒
  • タルト型(直径15cm)
  • オーブン
  • フォーク
  • 重石
  • ボウル
  • 泡立て器
  • 万能こし器
  • スプーン

作り方

下準備

  • チョコレートは細かく刻んでおく。
  • 冷凍パイシートは冷蔵庫に入れて、解凍しておく。
  • ピスタチオは熱湯に約5分つけて薄皮をむき、2つに割る。
  • 薄力粉はふるっておく。

パイ生地を焼く

01 作業台の上に強力粉(なければ薄力粉)で打ち粉をして、解凍したパイシートをのせ、タルト型よりひとまわり大きくめん棒でのばす。

02 「1」の生地をタルト型にぴったり敷き詰め、フチを包丁で切り取り、冷蔵庫で約30分休ませる。

03 オーブンを200℃に予熱する。

04 「2」のパイ生地にフォークでところどころに穴をあけ、重石重石がない場合はアルミホイルの上に古米をたっぷり敷き詰める)をして、200℃のオーブンで20〜30分焼く。重石をはずして、さらに5分ほど焼いて冷ます。

フィリングを作る

01 ボウルに卵黄と上白糖を入れ、泡立て器で白っぽくなるまですり混ぜ、ふるった薄力粉を加えてさらに混ぜる。

02 鍋に牛乳を入れ中火にかけ沸騰直前まで温める。火から下ろして刻んだチョコレートを入れて泡立て器で静かに混ぜ溶かす。

03 「2」の鍋に「1」を入れながら混ぜ合わせ、万能こし器でこす。

04 「3」を鍋に移し、中火にかけて泡立て器でよく混ぜる。とろみがついたら火からはずし、焼いたパイ生地に流し入れ、表面を平らにして冷蔵庫で約20分冷やす。

仕上げ

01 生クリームをボウルに入れ、泡立て器で八分立てにして、パイの上のところどころにスプーンで落とし、ピスタチオをトッピングする。

このレシピで使う基本のテクニック

オススメ

このレシピを見た人におすすめのレシピ

このレシピを見た人におすすめのレシピ

このページのトップへ
このページの最下部へ