中級者

チョコレートケーキのレシピ

チョコレートケーキ

印刷する
チョコレートケーキ

調理時間

60分(ケーキを冷ます時間はのぞく)

賞味期限

冷蔵庫で約3日

このレシピのポイントはこココ!

スポンジケーキとホイップクリームを交互に重ねたケーキ。表面にも削ったチョコレートをたっぷりかけ、ぜいたくに仕上げました。フルーツは好みの種類でOKですが、ベリー系が特におすすめ。独特の甘酸っぱさがチョコレートの風味を引き立てます。

使用するチョコレート

  • ミルクチョコレート

材料(12×9cm長方形のケーキ型1台分(26×37cmの天板使用))

  • スポンジ生地

  • 明治ミルクチョコレート:80g
  • 卵:4個
  • 薄力粉:50g
  • 上白糖:60g
  • ベーキングパウダー:2g
  • チョコホイップクリーム

  • 明治ミルクチョコレート:2枚(100g)
  • 明治北海道十勝フレッシュ100(生クリーム):250cc
  • シロップ

  • 水:大さじ4
  • 上白糖:大さじ2
  • 仕上げ用

  • 明治ミルクチョコレート:20g
  • お好みのフルーツ(イチゴ、ブルーベリー、ラズベリーなど):各適量
  • ミント(お好みで):適量

道具:

  • スケール(はかり)
  • 計量カップ
  • 計量スプーン
  • 包丁
  • まな板
  • ボウル
  • ゴムべら
  • スプーン
  • ふるい
  • 天板
  • オーブンシート
  • オーブン
  • 泡立て器
  • ハンドミキサー
  • 竹ぐし
  • ハケ
  • パレットナイフ
作り方 基本のテクニック
下準備  
スポンジ生地用、チョコホイップクリーム用のチョコレートはそれぞれ細かく刻み、ボウルに入れ、約50〜55℃のお湯で湯せんにかけて溶かしておく。 チョコの刻み方 湯せん
仕上げ用のチョコレートは、スプーンなどで削っておく。  
卵は卵黄と卵白に分けておく。  
分けた卵白は冷蔵庫に入れて冷やしておく(メレンゲを作るとき泡が立ちやすくしっかり立つ)。  
粉類(薄力粉ベーキングパウダー)は合わせてふるっておく。  
シロップの材料は合わせておく。  
お好みのフルーツは一口大にカットしておく。  
天板オーブンシートを敷く。  
オーブンは180℃に予熱しておく。  
スポンジ生地を焼く  
1.ボウルに卵黄を入れてほぐし、溶かしたチョコレートを加えて泡立て器でよく混ぜる。さらに粉類を加え、ゴムべらでさっくりと混ぜる。  
2.別のボウルに卵白を入れ、ハンドミキサーで泡立て、全体が白っぽくなったら、上白糖を2回に分けて加えて、ツノが立つぐらい泡立てメレンゲを作る。  
3.「1」のボウルに「2」のメレンゲを3回に分けて加え、ゴムべらでさっくりと混ぜ、オーブンシートを敷いた天板に流し入れて、表面を平らにならす。  
4.180℃のオーブンで約12分焼き、竹ぐしを刺してみて、何もついてこなければ焼き上がり。そのまま冷ましておく。  
チョコホイップクリームを作る チョコホイップ
1.生クリームをボウルに入れて、泡立て器で八分立てにし、溶かしたチョコレートを加えてよく混ぜる。  
仕上げ  
1.熱のとれたスポンジ生地を3等分し、それぞれにシロップをハケで塗る。  
2.「1」のスポンジ生地の1枚にチョコホイップクリームの1/4量をパレットナイフで塗り、生地を重ね、さらにクリームを塗る。これを繰り返し、三段に重ねる。側面に残りのクリームを塗る。  
3.スプーンなどで削ったチョコレートをたっぷりふりかけ、カットしたお好みのフルーツ(イチゴ、ブルーベリー、ラズベリーなど)を添える。  
048ページトップ