初めて作る人

チョコトライフルのレシピ

チョコトライフル

印刷する
チョコトライフル

調理時間

40分(あら熱をとる、冷蔵庫で冷やす時間はのぞく)

賞味期限

できてすぐ

このレシピのポイントはこココ!

スポンジ生地の代わりにマクビティダイジェスティブビスケットを使い、手軽にアレンジしました。ビスケットの歯ごたえとフルーツのみずみずしさをチョコカスタードがやわらかく包み込みます。ブラックチェリーだけでなく、いろんなフルーツとも相性バツグン!

使用するチョコレート

  • ミルクチョコレート

材料(4人分 ※写真は1人分)

  • チョコカスタード

  • 明治ミルクチョコレート:1枚(50g)
  • 明治おいしい牛乳:200cc
  • 薄力粉:15g
  • コーンスターチ:10g
  • 上白糖:15g
  • 卵黄:2個分
  • 明治北海道バター食塩不使用:15g
  • ホイップクリーム

  • 明治北海道十勝純乳脂45(生クリーム):200cc
  • 上白糖:20g
  • キルシュ(お好みで):小さじ2
  • シロップ

  • 水:100cc
  • 上白糖:50g
  • キルシュ(お好みで):小さじ2
  • 飾り用

  • 明治マクビティダイジェスティブビスケット:12枚
  • 明治マーブルチョコ:適量
  • チェリー缶(ブラックチェリー):1缶

道具:

  • スケール(はかり)
  • 計量カップ
  • 計量スプーン
  • 包丁
  • まな板
  • ざる
  • ボウル
  • 泡立て器
  • 万能こし器
  • バット
  • ラップ
  • グラス
  • ハケ
作り方 基本のテクニック

下準備

 

チョコレートは細かく刻んでおく。

チョコの刻み方

明治マクビティビスケットは8枚、手で粗く割っておく。

 

チェリー缶のチェリーはざるに取って汁気を切っておく。

 

チョコカスタードを作る

 

1.ボウル薄力粉コーンスターチ上白糖(15g)を入れ、全体を泡立て器でサッと混ぜ合わせ、分量の牛乳から大さじ2杯分を加え、混ぜ合わせる。さらに卵黄も加えて混ぜ合わせ、万能こし器を通してこす。

 

2.残りの牛乳を鍋に入れ中火にかけ沸騰直前まで温める。

 

3.「2」の温めた牛乳の半量を「1」のボウルに加え、手早く混ぜ合わせ、それを再び元の鍋に戻して、中火にかける。

 

4.「3」の鍋をたえず泡立て器でかき混ぜながらとろみをつける。煮立ってきて、クリームがプクッと泡立ったら火から下ろし、細かく刻んだチョコレートとバターを加え混ぜ、余熱で溶かす。

 

5.「4」をバットなどに広げ、表面をラップでピタリと覆ってあら熱をとり、冷蔵庫で30分〜1時間冷やす。

 

ホイップクリームを作る

 

1.生クリーム、上白糖(20g)、キルシュ(お好みで)をボウルに入れ泡立て器で六分立てにして、使う直前まで冷蔵庫に入れておく。

 

シロップ

 

1.鍋に上白糖(50g)と水を入れて、火にかけ沸騰したら火から下ろしてあら熱をとる。

 

仕上げ

 

1.シロップにキルシュ(お好みで)を加え、粗く割った明治マクビティビスケットにハケなどで塗り、ふやかす。グラスにチョコカスタード、ホイップクリーム、チェリー、明治マクビティビスケット、明治マーブルチョコの順に交互に重ね、一番上がホイップクリームになるようにする。

 

2.冷蔵庫で30分以上冷やし、上に明治マーブルチョコと残りの明治マクビティビスケットをトッピングする。

 
056ページトップ