初級者

バナナチョコのクリスマスプチケーキのレシピ

バナナチョコのクリスマスプチケーキ

印刷する
バナナチョコのクリスマスプチケーキ

調理時間

50分(あら熱をとる時間はのぞく)

賞味期限

冷蔵庫で約2〜3日

このレシピのポイントはこココ!

生地にバナナをたっぷり加え、ナチュラルな甘さの生地に仕上げました。トップを円錐形にくり抜いて、チョコホイップクリームをたっぷりと。あとはバナナチョコやチョコベビーを飾れば、おもてなしにもぴったりのキュートな装いになります。

使用するチョコレート

  • ミルクチョコレート

材料(直径6.5cmのプリン型6個分)

  • バナナチョコスポンジ

  • 明治ミルクチョコレート:1と1/2枚(75g)
  • 卵黄:2個分
  • 上白糖:60g
  • バナナ:1本
  • 卵白:1個分
  • 薄力粉:90g
  • コーンスターチ:35g
  • 明治北海道バター食塩不使用:25g
  • チョコホイップクリーム

  • 明治ミルクチョコレート:1/2枚(25g)
  • 明治北海道十勝純乳脂45(生クリーム):200cc
  • 上白糖:5g
  • 飾り用

  • 明治バナナチョコ:適量
  • 明治チョコベビー:適量
  • 型用の明治北海道バター食塩不使用:適量
  • 強力粉(なければ薄力粉):適量

道具:

  • スケール(はかり)
  • 計量カップ
  • 包丁
  • まな板
  • ボウル
  • ゴムべら
  • フォーク
  • ふるい
  • プリン型(直径6.5cm)
  • 星型の口金(直径1.2cm)
  • 絞り袋
  • オーブン
  • 泡立て器
  • ハンドミキサー
  • ゴムべら
  • ナイフ
作り方 基本のテクニック

下準備

 

バナナチョコスポンジ用のチョコレートは細かく刻み、バターと一緒にボウルに入れ、約50〜55℃のお湯で湯せんにかけて溶かしておく。

チョコの刻み方 湯せん

チョコホイップクリーム用のチョコレートは細かく刻んでおく。

チョコの刻み方

バナナは皮をむき、フォークなどでつぶしておく。

 

卵白は冷蔵庫に入れて冷やしておく(メレンゲを作るとき泡が立ちやすくしっかり立つ)。

 

粉類(薄力粉コーンスターチ)は合わせてふるっておく。

 

型用に用意したバターを室温に戻してやわらかくし、プリン型に薄く塗って強力粉(なければ薄力粉)をまぶし、余分な粉を払っておく。

 

絞り袋に星型の口金(直径1.2cm)をセットしておく。

 

オーブンは180℃に予熱しておく。

 

バナナチョコスポンジを作る

 

1.ボウルにつぶしたバナナ、卵黄、上白糖(35g)を入れ、泡立て器で白っぽくなるまでよく混ぜ合わせる。

 

2.別のボウルに卵白と上白糖(25g)を入れ、ハンドミキサーでしっかりとしたメレンゲを作る。

 

3.「1」のボウルに「2」のメレンゲの1/3量を加えたら、ゴムべらでさっくりと混ぜ合わせる。

 

4.「3」にふるった粉類を加え粉っぽさがなくなるまでゴムべらで混ぜ合わせたら、溶かしたチョコレートも加え混ぜ合わせる。

 

5.残りのメレンゲも加え、さっくりと混ぜ合わせたら型に流し、180℃のオーブンで20〜25分焼く。

 

6.焼き上がったら型からはずし、あら熱をとる。

 

チョコホイップクリームを作る

 

1.細かく刻んだチョコレートをボウルに入れ、約50〜55℃のお湯で湯せんにかけて溶かす。

湯せん

2.湯せんからはずし、少しずつ生クリームを加え、その都度泡立て器でよくかき混ぜてチョコレートがダマにならないようにのばしていく。

チョコホイップ

3.上白糖も加え普通のホイップクリームのように泡立て器で六分立てにして、使う直前まで冷蔵庫に入れておく。

 

仕上げ

 

1.あら熱のとれたスポンジのトップにナイフを差し込み、逆さの帽子のように円錐形にトップをくり抜く。

 

2.チョコホイップクリームを泡立て器で七分立てにして星型の口金をセットした絞り袋に入れたら、ケーキのトップに山型に絞り、くり抜いたスポンジをのせ明治バナナチョコ、明治チョコベビーをトッピングする。

 
087ページトップ