上級者

オレンジ風味のトリュフのレシピ

オレンジ風味のトリュフ

印刷する
オレンジ風味のトリュフ

調理時間

60分(あら熱をとる時間はのぞく)

賞味期限

冷蔵庫で約3〜4日

このレシピのポイントはこココ!

オレンジのリキュールが効いたちょっぴり大人な味。ボール型のカップ“クーゲルン”を使えば、丸める手間ナシで作れます。クーゲルンがない場合は、ガナッシュを丸めてコーティング用チョコをつけ、ココアパウダーをまぶしましょう。

使用するチョコレート

  • ミルクチョコレート

材料(24個分)

  • 明治ミルクチョコレート:1枚(50g)
  • 明治北海道十勝純乳脂45(生クリーム):50cc
  • コアントロー(オレンジのリキュール):小さじ2
  • クーゲルン:24個※
  • ※クーゲルンは、チョコレートでできたボール型のカップ。製菓材料店などで売っています。
  • 仕上げ用

  • 明治ミルクチョコレート:2枚(100g)
  • テンパリング用

  • ピュアココア:4g

道具:

  • スケール(はかり)
  • 計量カップ
  • 計量スプーン
  • 包丁
  • まな板
  • ボウル
  • 絞り袋
  • 丸口金(直径5mm)
  • ゴムべら
  • 温度計(テンパリング用)
  • フォーク
  • オーブンシート
作り方 基本のテクニック

下準備

 

ガナッシュ用のチョコレートと仕上げ用のチョコレートはそれぞれ細かく刻み、別々のボウルに入れておく。

チョコの刻み方

絞り袋に丸口金(直径5mm)をセットしておく。

 

ガナッシュを作り、クーゲルンに詰める

 

1.生クリームを鍋に入れ中火にかけ沸騰させ、細かく刻んだガナッシュ用のチョコレートを入れたボウルに注ぎ、チョコレートが溶けはじめるまで20秒くらい放置する。

ガナッシュ

2.完全に溶けるまでゴムべらで混ぜ、コアントローを入れる。

 

3.冷たいところで冷やし絞れるくらいの固さになったら、丸口金をセットした絞り袋に入れ、クーゲルンに九分目くらいまで絞り入れる。

 

仕上げ

 

1.細かく刻んでボウルに入れておいた仕上げ用のチョコレートを、約50〜55℃のお湯で湯せんにかけて溶かし、テンパリングする。

湯せん テンパリング

2.クーゲルンにふたをするように「1」のテンパリングしたチョコレートを注入し、冷たいところで10分くらい置いておき固める。

 

3.残りのテンパリングしたチョコレートをクーゲルンに薄くコーティングする。

コーティング

4.網などの上で、フォークを使ってクーゲルンを転がし、オーブンシートなどの上で約15分冷やし固める。

 
116ページトップ