• おすすめ特集
  • かわいくラッピング
  • パーティーアレンジ
  • 手作りの基本テクニック
  • レシピ用語集
  • よくある質問

かんたんデコドーナツ

かんたんデコドーナツ

初めて作る人

使用するチョコレート

  • ホワイトチョコレート
調理時間
40分(生地を休ませる、あら熱をとる時間はのぞく)
賞味期限
その日中

このレシピのポイントはココ!

ホワイトチョコレートをドーナツにコーティングし、ポイフルでデコレーション!見ているだけでワクワクしそうなハッピーテイストのドーナツになりました。型がない場合はコップのフチやペットボトルのキャップを利用しましょう。

直径9cmのドーナツ約6個分

ドーナツ

  • 薄力粉:150g
  • コーンスターチ:30g
  • ベーキングパウダー:小さじ2
  • 上白糖:60g
  • 塩:2g
  • 卵:1個
  • 明治おいしい牛乳:約30cc(割りほぐした卵と合わせて90ccになる量)
  • 明治北海道バター食塩不使用:30g
  • バニラエッセンス:適量
  • ※バターは明治ケーキマーガリンでも代用できます。

その他

  • 打ち粉用の強力粉(なければ薄力粉):適量
  • 揚げ油:適量

仕上げ用

  • 明治ホワイトチョコレート:2枚(80g)
  • 明治ポイフル:適量
  • 明治チョコベビー:適量
  • アラザン:適量
  • スケール(はかり)
  • 計量スプーン
  • ふるい
  • ボウル
  • 計量カップ
  • ゴムべら
  • 包丁
  • まな板
  • ラップ
  • めん棒
  • ドーナツ型(または大きめのコップとペットボトルのキャップ)
  • 天ぷら鍋またはフライパン
  • さいばし
  • バット(揚げ物用)
  • オーブンシート

作り方

下準備

ドーナツの生地を作る

01 ボウルにふるった粉類、卵と牛乳を合わせたもの、溶かしたバター、バニラエッセンスを加え、ゴムべらで粉っぽさがなくなるまでかき混ぜる。

02 生地をラップで包み、冷蔵庫で1時間以上休ませる。
※かなりベタつく生地なので、ラップに打ち粉をしてから包むとよい。

03 作業台の上に強力粉(なければ薄力粉)で打ち粉をして、1時間以上休ませた生地をのせる。生地の表面にも打ち粉をして、めん棒で厚さ約1.5cmにのばし、ドーナツ型で抜く。
※ドーナツ型がない場合は、大きめの丸い抜き型(コップのフチなどを利用しても可)と、ペットボトルのキャップなどを使って抜きましょう。

ドーナツを揚げる

01 天ぷら鍋やフライパンなどに油を入れ、170℃に温め、ドーナツを両面がこんがりとキツネ色になるまで揚げ、バットにあげて油を切って、あら熱をとっておく。
※ドーナツ生地を油に入れるときは、油がはねないように、そっとすべらすように入れる。

仕上げ

01 細かく刻んだチョコレートをボウルに入れ、約50〜55℃のお湯で湯せんにかけて溶かす。

02 溶かしたチョコレートに、あら熱をとったドーナツの片面を浸す。

03 チョコレートがついていない方を下にして、オーブンシートの上に置く。

04 細かく刻んだ明治ポイフルや明治チョコベビー、アラザンを飾り、そのまま涼しいところに1時間以上おき、(冷蔵庫でも可)チョコレートを固める。

このレシピで使う基本のテクニック

オススメ

このレシピを見た人におすすめのレシピ

このレシピを見た人におすすめのレシピ

このページのトップへ
このページの最下部へ