チョコスクエア

難易度

チョコスクエア

使用するチョコレート

  • ミルクチョコレート
  • ホワイトチョコレート

調理時間

30分(冷蔵庫で冷やし固める時間はのぞく)

賞味期限

冷蔵庫で約3〜4日

このレシピのポイントはココ!

マシュマロ、ナッツ、マクビティビスケットをチョコレートで固めました。シンプルですが、それぞれのおいしさが際立ち、ついつい手がのびる一品。ここでは正方形にカットしましたが、バー状に切ってグラスに立てたりと、いろいろな切り方を楽しめるはず!

20×20cm 角型 各1台分

ミルクチョコのチョコスクエア

  • 明治ミルクチョコレート:2と1/2枚(125g)
  • 明治マクビティダイジェスティブビスケット:9枚
  • 明治北海道バター食塩不使用:110g
  • マシュマロ:120g
  • アーモンドホール:60g

ホワイトチョコのチョコスクエア

  • 明治ホワイトチョコレート:3枚(120g)
  • 明治マクビティダイジェスティブビスケット:9枚
  • 明治北海道バター食塩不使用:110g
  • マシュマロ:120g
  • ヘーゼルナッツ:60g
  • スケール(はかり)
  • 包丁
  • まな板
  • フライパン
  • ビニール袋
  • めん棒
  • 角型(20×20cm)
  • オーブンシート
  • 木べら

※ミルクチョコのスクエアもホワイトチョコのスクエアも作り方は同じです。

下準備

  • チョコレートは細かく刻んでおく。
  • アーモンドホールとヘーゼルナッツはフライパンでそれぞれから煎りしあら熱をとったあと、細かく刻んでおく。
  • 明治マクビティビスケットはビニール袋に入れ、めん棒などで粗く砕いておく。
  • 角型オーブンシートを敷いておく。

チョコスクエアを作る

01

鍋にバターとマシュマロを入れたら中火にかけて、木べらで混ぜながら完全に溶かす。

02

火から下ろし、溶かしたチョコレート、砕いた明治マクビティビスケット、刻んだナッツを加え、余熱でチョコレートを溶かしながら全体をムラなく混ぜ合わせる。

03

オーブンシートを敷いた型に流し、表面をならし厚さを均一にしたら、冷蔵庫で30〜40分冷やし固める。

04

型からはずし、正方形にカットする。

このレシピで使う基本のテクニック

このレシピを見た人に
オススメのレシピ

オススメ

このレシピを見た人に
オススメのレシピ

このページのトップへ

このページの最下部へ