ハートのフレンチクルーラー

難易度★★

ハートのフレンチクルーラー

使用するチョコレート

  • ミルクチョコレート
  • ホワイトチョコレート

調理時間

70分(あら熱をとる時間はのぞく)

賞味期限

常温で約2〜3日

このレシピのポイントはココ!

ドーナツ屋さんでもおなじみのフレンチクルーラーをおうちで作りましょう。ハート形に絞り出し、カラリと揚げたらチョコレートでデコレーション。あとは好みでバナナチョコやマーブルチョコを飾りつけて完成です。

約10個分

シュー生地

  • 明治おいしい牛乳:50cc
  • 水:50cc
  • 塩:少々
  • 明治北海道バター食塩不使用:50g
  • 薄力粉:70g
  • 卵:2〜3個
  • 揚げ油:適量

飾り用

  • 明治ミルクチョコレート:1枚(50g)
  • 明治ホワイトチョコレート:1枚(40g)
  • 明治バナナチョコ:適量
  • 明治マーブルチョコ:適量
  • 明治チョコベビー:適量
  • スケール(はかり)
  • 計量カップ
  • ふるい
  • 絞り袋
  • 星型の口金(直径7mm)
  • オーブンシート
  • 木べら
  • ボウル
  • 天ぷら鍋
  • 包丁
  • まな板
  • ゴムべら

下準備

生地を作る

01

鍋に牛乳、水、バター、塩を入れ中火にかけて沸騰させる。

02

沸騰したらすぐに火からはずしふるった薄力粉を加え、粉っぽさがなくなるまで木べらで手早く、ダマを作らないように注意しながら混ぜ合わせる。

03

再び中火にかけ、たえず木べらで混ぜながら水分を飛ばし、鍋肌からころんと生地が離れるようになったら火から下ろし大きめのボウルに生地を移す。

04

溶きほぐした卵を「3」のボウルに4〜5回に分けて加え、木べらで混ぜ合わせる。生地の固さをみながら、卵液を少しずつ加えていく。
※最初は生地が熱いので手早く混ぜないと生地の熱で卵に火が入って固まってしまうので注意。
※生地を指ですくって、指を立てると指についた生地がお辞儀をするくらいの固さが目安。
※卵液の量は最初に火にかけているときに、どのくらい水分を飛ばしたかによっても、その日の天候などによっても変わってきます。固さの目安を覚えて自分でその都度調節するため、多少慣れが必要です。

ドーナツを揚げる

01

星型の口金をセットした絞り袋に生地を入れ、9cm角にしたオーブンシートの上にハート形に絞り出す。

02

180℃に熱した揚げ油にオーブンシートごと入れ、オーブンシートがはがれてきたら取りのぞき、両面キツネ色になるまで揚げ、ドーナツを網にあげて油を切る。

仕上げ

01

チョコレートはそれぞれ細かく刻み、ボウルに入れ、約50〜55℃のお湯で湯せんにかけて溶かす。

02

溶かしたチョコレートをオーブンシートで作ったコルネに入れて、あら熱のとれたドーナツの上に絞り出す。

03

チョコレートが固まる前に明治バナナチョコ、明治マーブルチョコ、明治チョコベビーをつける。

このレシピで使う基本のテクニック

このページのトップへ

このページの最下部へ