基本のトリュフ

難易度★★

基本のトリュフ

使用するチョコレート

  • ミルクチョコレート

調理時間

約60分(冷蔵庫で冷やす時間はのぞく)

賞味期限

冷蔵庫で約3〜4日

このレシピのポイントはココ!

手作りチョコの定番トリュフ。うまくきれいに丸めるには手を冷たくして、あまり力を入れずに素早く丸めるのがポイント!

直径約2.5cmのトリュフ約15〜20個分

ガナッシュ

  • 明治ミルクチョコレート:3枚(150g)
  • 明治北海道十勝純乳脂45または生クリーム:70cc

コーティング用

  • 明治ミルクチョコレート:2枚(100g)

仕上げ用

  • ピュアココア:適量
  • 計量カップ
  • 包丁
  • まな板
  • ボウル
  • オーブンシート
  • 泡立て器
  • ティースプーン
  • ゴムべら
  • バット

下準備

  • ガナッシュ用のチョコレートとコーティング用のチョコレートはそれぞれ細かく刻み、ボウルに入れておく。
  • まな板の上にオーブンシートを敷いておく。

ガナッシュを作って冷やす

01

生クリームを鍋に入れ、中火にかけ沸騰直前まで温める。刻んだチョコレートを入れたボウルに一気に注ぎ、泡立て器で混ぜ合わせる。チョコレートが完全に溶けてなめらかなクリーム状になるまで混ぜる。

02

混ぜ合わせたらそのまま涼しい所に置いて冷やす。ときどきゴムべらでゆっくりと混ぜながら、混ぜるときにもったりとするくらいの固さになるまで冷やす。
※混ぜすぎると空気が入ってあとで手で丸めにくくなるので注意。

03

ティースプーンなどで「2」のガナッシュをすくい、オーブンシートを敷いたまな板の上に同じ大きさになるように並べる。

04

そのまま冷蔵庫で15〜30分冷やす。

ガナッシュを丸める

01

冷蔵庫で冷やしたガナッシュを、手のひらで団子状に丸める。
※手が温かすぎるとどんどん溶けていくので、手は冷水などにつけて冷やしておく。

ガナッシュにコーティングする

01

細かく刻んだチョコレートを約50〜55℃のお湯で湯せんにかけて溶かす。

02

手のひらに溶かしたチョコレートをつけ、丸めたガナッシュをコロコロと転がしてコーティングする。

03

コーティングしたガナッシュを、バットに入れたココアの中で転がして、表面にココアをまぶしつける。

このレシピで使う基本のテクニック

このページのトップへ

このページの最下部へ