印刷する

生チョコタルト

ミルクチョコレート
調理時間 40分 賞味期限 冷蔵庫で約4日
初級者 生チョコタルト
このレシピのポイントはココ!

市販のケースを使って、気軽にタルトを作りましょう。ガナッシュは冷ます時間を調整して、ポテッとした固さにすると、絞りやすくなります。ピスタチオやポイフルをトッピングして、見た目もかわいくデコっちゃおう。

材料

(直径4cmのタルトケース9個分)

明治ミルクチョコレート:2枚(100g)
市販のタルトケース:直径4cmのもの9個
オレンジマーマレード:大さじ2
明治北海道十勝純乳脂または生クリーム:45cc
明治ポイフル:適量
ピスタチオ:適量

道具

・計量カップ
・計量スプーン
・包丁
・まな板
・ボウル
・ゴムべら
・スプーン
・鍋
・泡立て器
・絞り袋
・星型の口金(直径10mm)

作り方

下準備


チョコレートは細かく刻み、ボウルに入れ、約50~55℃のお湯で湯せんにかけて溶かしておく。


市販のタルトケースにオレンジマーマレードをスプーンなどで薄く塗る。


ピスタチオは熱湯に約5分つけ薄皮をむき、みじん切りにしておく。


明治ポイフルはみじん切りにしておく。


絞り袋に星型の口金(直径10mm)をセットしておく。


ガナッシュを作る

1.

鍋に生クリームを入れて弱火で約40℃に温め、溶かしたチョコレートのボウルに入れて泡立て器でよく混ぜる。

2.

「1」を室温で冷ましながら、ときどき泡立て器で混ぜ、ポテッと落ちていく固さにする。


ガナッシュを詰める

1.

ガナッシュクリームを星型の口金をセットした絞り袋に入れ、タルトケースに絞り出す。

2.

上にピスタチオのみじん切りと、明治ポイフルのみじん切りをトッピングする。

印刷する 閉じる