印刷する

チョコリボンアイスケーキ

ミルクチョコレート
調理時間 40分(冷凍庫で冷やし固める時間はのぞく) 賞味期限 冷凍庫で約3週間(アイスケーキ本体)
初めて作る人 チョコリボンアイスケーキ
このレシピのポイントはココ!

おなじみのバニラアイスクリームがゴージャスなアイスケーキに変身!サイコロキャラメルから作ったキャラメルシロップできれいなマーブル模様を描きます。デコレーションケーキのようにホイップクリームやフルーツでぜいたくに飾りましょう。

材料

(直径15cmセルクル1台分)

アイスケーキ
明治ミルクチョコレート:1枚(50g)
明治エッセルスーパーカップ超バニラ:600g
明治サイコロキャラメル:8粒
水:大さじ2

飾り用
明治北海道十勝純乳脂または生クリーム:100cc
上白糖:10g
お好みのフルーツ(オレンジ、ブルーベリーなど):各適量
ミント(お好みで):適量

道具

・スケール(はかり)
・計量スプーン
・計量カップ
・ボウル
・包丁
・まな板
・泡立て器
・絞り袋
・星型の口金(直径9mm)
・ゴムべら
・バット
・丸型セルクル型(直径15cm)
・電子レンジ
・耐熱容器
・スプーン
・ふきん

作り方

下準備


バニラアイスクリームはボウルに入れ、やわらかくしておく。


チョコレートは細かく刻んでおく。


生クリームに上白糖を加え泡立て器で八分立てにして冷蔵庫で冷やしておく。


飾り用のお好みのフルーツはカットしておく。


絞り袋に星型の口金(直径9mm)をセットしておく。


アイスケーキを作る

1.

やわらかくしたアイスクリームのボウルに細かく刻んだチョコレートを入れ、ゴムべらで混ぜ合わせる。

2.

バットの上にセルクル型を置き、「1」のアイスクリームを流し入れる。

3.

明治サイコロキャラメルと水を耐熱容器に入れ、電子レンジ(500W)で約1分加熱し、明治サイコロキャラメルが溶けたらゴムべらでよく混ぜてキャラメルシロップにする。

4.

「2」のアイスクリームの上に「3」のキャラメルシロップを流し、スプーンでマーブル状の模様を作る。

5.

冷凍庫で1時間以上冷やし固める。


仕上げ

1.

冷やし固めたアイスケーキをセルクル型ごと器にのせ、熱いふきんを当ててセルクル型をはずす。

2.

八分立てにした生クリームを星型の口金をセットした絞り袋に入れ、アイスケーキのまわりに絞る。ところどころにカットしたお好みのフルーツ(オレンジ、ブルーベリーなど)やミント(お好みで)を飾る。

印刷する 閉じる