印刷する

マーブルチーズケーキ

ミルクチョコレート
調理時間 70分 賞味期限 冷蔵庫で約3日
初級者 マーブルチーズケーキ
このレシピのポイントはココ!

クリームチーズをたっぷり使い、オーブンで焼いたベイクドタイプのチーズケーキ。チーズ生地の表面に溶かしチョコレートを落として、軽く混ぜるようにしてマーブル模様を作ります。スプーンを大きくまわすように混ぜるのがポイント!

材料

(直径15cm丸型1台分)

明治ミルクチョコレート:1と1/2枚(75g)
ピュアココア:10g
明治マクビティダイジェスティブビスケット:10枚
明治北海道バター食塩不使用:20g
クリームチーズ:200g
上白糖:30g
卵黄:2個分
レモン果汁:大さじ1と1/2
ラズベリー:適量
型用の明治北海道バター食塩不使用、強力粉(なければ薄力粉):適量

道具

・スケール(はかり)
・計量スプーン
・包丁
・まな板
・ボウル
・ゴムべら
・ビニール袋
・めん棒
・オーブン
・丸型(直径15cm)
・泡立て器
・スプーン

作り方

下準備


チョコレートは細かく刻み、ボウルに入れ、約50〜55℃のお湯で湯せんにかけて溶かしておく。


バターは室温に戻してやわらかくしておく。


クリームチーズは室温に戻してやわらかくしておく。


マクビティビスケットはビニール袋に入れ、めん棒などで細かく砕いておく。


型用に用意したバターを室温に戻してやわらかくし、型に薄く塗って強力粉(なければ薄力粉)をまぶし、余分な粉を払っておく。


オーブンは180℃に予熱しておく。


土台を作る

1.

砕いたマクビティビスケットをボウルに入れ、やわらかくしたバター、ココアを加えゴムべらでよく混ぜ、丸型の底に押しつけるようにして敷く。


フィリングを詰め焼く

1.

やわらかくしたクリームチーズに上白糖を加え泡立て器でよく混ぜ、卵黄を少しずつ加えながら混ぜていく。最後にレモン果汁を加えてよく混ぜ、型に流し入れる。

2.

チーズケーキの表面に溶かしたチョコレートを5ヶ所くらいに落とし、軽くスプーンで混ぜマーブル模様を作る。

3.

180℃のオーブンで約25分焼く。焼き上がったら、好みでラズベリーをトッピングする。

印刷する 閉じる