印刷する

ハートの型抜きチョコレート

ミルクチョコレート
調理時間 30〜40分(冷蔵庫で冷やし固める時間はのぞく) 賞味期限 冷蔵庫で約4〜5日
中級者 ハートの型抜きチョコレート
このレシピのポイントはココ!

丸いカーブのついたハート型がキュート!テンパリングをていねいにすれば口当たりのいいチョコレートになります。道具の水分や油分はきちんとふきとっておく、型から出すときはトントンとゆっくり打ちつけることがポイントです。

材料

(約10〜15個分)

明治ミルクチョコレート:5枚(250g)

テンパリング用
ピュアココア:8g

道具

・ハート型
・包丁
・まな板
・ボウル
・ゴムべら
・温度計(テンパリング用)
・オーブンシート

作り方

下準備


ハート型はきれいに洗い、水けと油分がないように、キッチンペーパーなどでしっかりとふき、よく乾かしておく。


チョコレートは細かく刻み、ボウルに入れ、約50〜55℃のお湯で湯せんにかけて溶かし、テンパリングしておく。


オーブンシートでコルネを作っておく。


型に流し固める

1.

オーブンシートで作ったコルネにテンパリングしたチョコレートを入れ、型に絞り出す。

2.

「1」を冷蔵庫で約1時間冷やし固める。
※チョコレートは固まると縮む性質があるので、チョコレートと型の間に隙間があいたときが完全に固まった目安になる。


型からチョコレートをはずす

1.

型を逆さにしてテーブルなどにトントンと軽く打ちつけるようにして、固まったチョコレートをはずす。

印刷する 閉じる