印刷する

タルトショコラアメール

ブラックチョコレート
調理時間 60分(生地を休ませる、あら熱をとる時間はのぞく) 賞味期限 冷蔵庫で約2日
中級者 タルトショコラアメール
このレシピのポイントはココ!

大きめの長方形で作ったスタイリッシュなタルト。タルトに流すフィリングには、ブラックチョコレートのガナッシュを使ったので、ちょっぴりビターな味わいになりました。余った生地で名前やメッセージを作るのも楽しい!

材料

(9×21cmのタルト型1台分)

タルト生地
明治北海道バター食塩不使用:80g
粉糖:25g
塩:ひとつまみ
卵黄:1個分
明治おいしい牛乳:小さじ2
薄力粉:130g
打ち粉用の強力粉(なければ薄力粉):適量

フィリング
明治ブラックチョコレート:2枚(100g)
明治北海道バター食塩不使用:20g
明治北海道十勝純乳脂または生クリーム:100cc
卵黄:1個分

道具

・スケール(はかり)
・計量スプーン
・計量カップ
・ふるい
・ボウル
・泡立て器
・ゴムべら
・ラップ
・めん棒
・オーブン
・タルト型(9×21cm)
・フォーク
・好みのクッキー型
・鍋
・万能こし器

作り方

下準備


チョコレートは細かく刻んでおく。


バターは室温に戻してやわらかくしておく。


薄力粉はふるっておく。


タルト生地を作る

1.

ボウルにやわらかくしたバターと粉糖と塩を入れ、泡立て器でなめらかなクリーム状になるまでかき混ぜる。

2.

卵黄を加えよく混ぜ合わせたら、次に牛乳も加え同様にかき混ぜる。

3.

ふるった薄力粉を加え、ゴムべらでさっくりと粉っぽさがなくなるまで合わせる。ひとまとめにしてラップに包み、冷蔵庫で約2時間生地を休ませる。


タルトを焼く

1.

オーブンを180℃に予熱する。

2.

作業台の上に強力粉(なければ薄力粉)で打ち粉をして生地をおき、めん棒で厚さ2~3mmに生地をのばす。タルト型に敷き込み余分な生地は落とす。

3.

型の底にフォークでピケ(空気穴)をいくつかあけたら180℃のオーブンで約15分焼き、型のままあら熱をとる。

4.

切り落とした余分な生地を再びめん棒でのばし、好みのクッキー型などで抜く。180℃のオーブンで全体がこんがりと色づくまで焼き、あら熱をとってトッピングを作っておく。


フィリングを詰めて焼く

1.

オーブンを160℃に予熱する。

2.

ボウルに刻んだチョコレートとバターを入れる。

3.

鍋に生クリームを入れて中火にかけ、沸騰直前まで熱したら「2」のボウルに入れる。泡立て器で手早く混ぜ、なめらかなクリーム状になったら卵黄も加えて混ぜ合わせる。

4.

万能こし器を通して「3」の生地をこしたら、あら熱をとったタルトに流し160℃のオーブンで5~8分焼く。

5.

焼き上がったらあら熱をとり、クッキー型で抜いたトッピングを飾る。

印刷する 閉じる