印刷する

星の型抜きチョコレート

ハイミルクチョコレート
調理時間 30〜40分(冷蔵庫で冷やし固める時間はのぞく) 賞味期限 冷蔵庫で約4〜5日
中級者 星の型抜きチョコレート
このレシピのポイントはココ!

まろやかなハイミルクチョコレートの味わいが、パーティー気分をますます盛り上げてくれそう!クリスマスシーズンにもピッタリな星型チョコレート。テンパリングのときは温度計をこまめにチェックするなど、温度調整に気をつけて。

材料

(直径約3.5cmの星型約20個分)

明治ハイミルクチョコレート:7枚(350g)

道具

・包丁
・まな板
・ボウル
・ゴムべら
・温度計(テンパリング用)
・星型(直径約3.5cm)
・オーブンシート

作り方

下準備


チョコレートは細かく刻み、ボウルに入れ、約50〜55℃のお湯で湯せんにかけて溶かし、テンパリングしておく。※ハイミルクチョコレートは、ブルームが出やすいのでテンパリングの際の温度調整を正確に行うこと。


星型は水分、油分が残っていないように、やわらかい布などできれいにふいておく。


オーブンシートでコルネを作っておく。


星の型抜きチョコレートを作る 

1.

コルネにテンパリングしたチョコレートを入れ、型にチョコレートを流す。型を作業台に何度か打ちつけて表面をならす。

2.

チョコレートを流した型を冷蔵庫で30分以上冷やし固める。
※チョコレートは固まると縮む性質があるので、チョコレートと型の間に隙間があいたときが完全に固まった目安になる。

3.

型からチョコレートを抜く。型を逆さにしてテーブルなどにトントンと打ちつけるとチョコレートが抜けやすい。

印刷する 閉じる