印刷する

根菜チップスのチョコレートコーティング

ブラックチョコレート
調理時間 30分(あら熱をとる、冷蔵庫で冷やし固める時間はのぞく) 賞味期限 常温で約2日
初級者 根菜チップスのチョコレートコーティング
このレシピのポイントはココ!

意外な組み合わせですが、野菜の甘みと歯ごたえにチョコレートがマッチし、クセになるおいしさです。野菜はなるべく薄く切るのがコツ。カラリと揚げたら、よく油を切ってチョコレートをコーティングしましょう。

材料

(4~5人分)

明治ブラックチョコレート:2枚(100g)
レンコン:約5cm
サツマイモ:1/2本
ニンジン:1本
揚げ油:適量
塩:適量
酢水:適量

道具

・包丁
・まな板
・ボウル
・ゴムべら
・スライサー
・ペーパータオル
・てんぷら鍋またはフライパン
・さいばし
・オーブンシート

作り方

下準備


チョコレートは細かく刻み、ボウルに入れ、約50~55℃のお湯で湯せんにかけて溶かしておく。


野菜はそれぞれ水洗いをしておく。 


根菜チップスを作る

1.

レンコンは薄く皮をむいて酢水にさらす。その他の野菜は皮ごとスライサーで薄切りにして、サツマイモは水にさらして、ニンジンはそのまま、ペーパータオルの上に並べ水けを十分にふきとる。

2.

160~170℃に熱した揚げ油でそれぞれ、からりとチップスになるまで揚げたら、ペーパータオルの上に上げ、油を切る。

3.

ボウルに揚げたチップスを入れ塩少々をふりかけ、あら熱をとる。


仕上げ

1.

溶かしたチョコレートにチップスの半分までを浸し、オーブンシートの上に並べ、冷蔵庫で約30分冷やしチョコレートを固める。
※チョコレートは余りますがきれいにコーティングするためには、多めに溶かす必要があります。

印刷する 閉じる