印刷する

2色のガナッシュカップ

ホワイトチョコレート ミルクチョコレート
調理時間 約70分(冷蔵庫で冷やし固める時間はのぞく) 賞味期限 冷蔵庫で約3〜4日
初級者 2色のガナッシュカップ
このレシピのポイントはココ!

小さなアルミカップに2色のガナッシュを絞り出します。カップの内側に溶かしたチョコレートを塗るのは、アルミカップからすぐにはがれるようにするため。ちょっとしたひと工夫で食べやすさがグンとアップ!トッピングのアラザンやポイフルがかわいらしさをさらに引き立てます。

材料

(それぞれ直径約2cmのアルミカップで7〜12個分)

ホワイトチョコレートのカップ
カップ用※アルミカップからガナッシュカップをはがしやすくするために、アルミカップの内側にチョコを塗ります。

明治ホワイトチョコレート:4枚(160g)

ガナッシュ
明治ホワイトチョコレート:2枚(80g)
明治北海道バター食塩不使用:10g
明治北海道十勝純乳脂45または生クリーム:40cc

ミルクチョコレートのカップ
カップ用※アルミカップからガナッシュカップをはがしやすくするために、アルミカップの内側にチョコを塗ります。

明治ミルクチョコレート:3枚(150g)

ガナッシュ
明治ミルクチョコレート:1と1/2枚(75g)
明治北海道バター食塩不使用:10g
明治北海道十勝純乳脂45または生クリーム:35cc

飾り用
明治ポイフル:適量
アラザン:適量
カラーチョコスプレー:適量
カラーシュガー:適量
ほか、好みの材料

道具

・スケール(はかり)
・計量カップ
・包丁
・まな板
・ボウル
・ゴムべら
・アルミカップ(直径約2cm)
・小さめのハケ(または筆)
・絞り袋
・星型の口金(直径4mm)

作り方

※ホワイトチョコレートもミルクチョコレートも作り方は同じです。


下準備


カップ用のチョコレートとガナッシュ用のチョコレートはそれぞれ細かく刻み、ボウルに入れ、約50〜55℃のお湯で湯せんにかけて溶かしておく。


バターは室温に戻してやわらかくしておく。


絞り袋に星型の口金(直径4mm)をセットしておく。


チョコレートのカップを作る(アルミカップからガナッシュカップをはがしやすくするために、アルミカップの内側にチョコを塗ります。)

1.

溶かしたチョコレートを小さめのハケ(または筆)を使って、アルミカップの内側に均等に厚めに塗る。
※一度で塗れない場合は、一度塗ったあとに乾いてからもう一度塗る。

2.

チョコレートを内側に塗ったアルミカップを、冷蔵庫で30分以上冷やし固める。


ガナッシュを作る

1.

やわらかくしたバターと生クリームを溶かしたチョコレートに加え、ゴムべらでなめらかになるまでよく混ぜる。

2.

できあがったガナッシュを絞れるぐらいの固さになるまで冷やす。
(夏場なら冷蔵庫で冷やし、ときどきかき混ぜる。冬場なら暖房のきいていないところで冷やす)


仕上げ

1.

冷やしたガナッシュを星型の口金をセットした絞り袋に入れ、同じく冷蔵庫で冷やしておいたチョコレートカップの中に絞り出す。

2.

ガナッシュの上にお好みで刻んだ明治ポイフルやアラザン、カラーチョコスプレー、カラーシュガーなどを飾り、冷蔵庫で10分以上冷やし固める。

印刷する 閉じる