印刷する

スノーボール

ミルクチョコレート
調理時間 60分(生地を休ませる、あら熱をとる時間はのぞく) 賞味期限 常温で約1週間 湿気に注意
初級者 スノーボール
このレシピのポイントはココ!

丸めて焼くだけで簡単にできる、ほろっとした口当たりと、サクサクした食感を楽しめる一口サイズのクッキーです。仕上げに雪のような粉糖をまぶすと優しい印象に。たくさん作れるからプレゼントにもぴったり!

材料

(35個〜40個分)

明治ミルクチョコレート:1枚(50g)
薄力粉:130g
アーモンドパウダー:40g
明治北海道バター食塩不使用:120g
粉糖:40g
粉糖:適量
※バターは明治ケーキマーガリンでも代用できます。

道具

・スケール(はかり)
・計量スプーン
・包丁
・まな板
・ボウル
・ゴムべら
・ふるい
・オーブンシート
・オーブン
・天板
・木べら
・泡立て器
・バット
・ラップ

作り方

下準備


チョコレートは細かく刻みボウルに入れ、約50〜55℃のお湯で湯せんにかけて溶かしておく。


粉類(薄力粉、アーモンドパウダー)は合わせてふるっておく。


バターは室温に戻してやわらかくしておく。


天板にオーブンシートを敷いておく。


オーブンは120℃に予熱しておく。


スノーボールを作る

1.

粉類を天板に広げ、焼き色が付かないように時々木べらでかき混ぜながら、120℃のオーブンで20分焼き、あら熱を取る。

2.

ボウルにバターを入れ泡立て器でなめらかなクリーム状にしたら、粉糖を加え白っぽくなるまで混ぜ合わせる。

3.

湯せんで溶かしたチョコレートも加え、しっかりと混ぜ合わせる。

4.

「1」をふるい入れゴムべらで粉っぽさがなくなるまでさっくりと混ぜ合わせたら、ボウルの表面をラップでピタリと覆って、冷蔵庫で約1時間生地を休ませる。

5.

生地を8〜10gずつまるめてオーブンシートを敷いた天板に間隔を空けて並べ、140〜150℃のオーブンで20〜25分焼く。

6.

完全に冷めたら、ふるった粉糖を広げたバットの上を転がして全体に粉糖をまぶす。

印刷する 閉じる