印刷する

パンダ生チョコ大福

ミルクチョコレート
調理時間 約70分(冷蔵庫で冷やし固める時間はのぞく) 賞味期限 冷蔵保存で約1〜2日
中級者 パンダ生チョコ大福
このレシピのポイントはココ!

小さいサイズのいちごを選ぶことで包みやすくなります。熱々の生地で生チョコを包むので、溶けないように生チョコはしっかりと冷やして作りましょう。

材料

(6個分)


いちご生チョコ
いちご:6個
明治ミルクチョコレート:2枚(100g)
明治北海道十勝純乳脂または生クリーム:50cc
ココアパウダー:適量

生地
白玉粉:150g
砂糖:大さじ2
水:200cc
片栗粉:適量

道具

・まな板
・包丁
・鍋
・ゴムベら
・ラップ
・計量スプーン
・計量カップ
・耐熱容器
・電子レンジ
・竹串
・バット
・小さめの容器(6個)

作り方

下準備


いちごはへたを切り落とし、水気をふきとる。ミルクチョコレートは、細かく刻み、トッビング用に小さじ1程度とっておく。


いちご生チョコを作る

1.

鍋に生クリームを熱し、沸騰直前で火を止める。ミルクチョコレートを加え、混ぜて溶かす。

2.

小さめの容器6個にラップを敷き、生チョコを大さじ1杯程度入れ、いちごをのせる。残りの生チョコを等分に流し入れる。ラップの口を閉じ、冷蔵庫で1時間程度冷やし固める。固まったらココアパウダーをまぶす。


生地を作る

1.

耐熱容器に白玉粉、砂糖を入れて混ぜる。水を少しずつ加えてその都度よく混ぜ、ふんわりとラップをし、600Wのレンジで2分加熱する。一度取り出してよく混ぜる。再度ふんわりとラップをし、600Wで1分30秒加熱し、透明感が出るまでよく混ぜる。


仕上げ

1.

まな板に片栗粉を広げ、生地をのせ、片栗粉をまぶし、6等分に切る。直径10cm程度に丸くのばし、いちご生チョコをのせて包む。

2.

耐熱容器に、「下準備」でとっておいたトッピング用のミルクチョコレートを入れ、ふんわりとラップをし、600Wのレンジで30秒加熱し、混ぜる。竹串などを使って、「4」にパンダの顔を描く。

印刷する 閉じる