初めて作る人

春巻きチョコパイのレシピ

春巻きチョコパイ

印刷する
春巻きチョコパイ

調理時間

20分

賞味期限

できてすぐ

このレシピのポイントはこココ!

スティック状に切ったチョコレートを春巻きの皮でくるりと巻き、オーブンで焼くだけ。手間も時間もかけずに、おいしいスイーツが完成です。ここではヒイラギを添えてクリスマス風に飾りましたが、もちろん普段のおやつとしても作ってみて。

使用するチョコレート

  • ミルクチョコレート
  • ブラックチョコレート
  • ホワイトチョコレート

材料(9本分)

  • 明治ミルクチョコレート:1枚(50g)
  • 明治ブラックチョコレート:1枚(50g)
  • 明治ホワイトチョコレート:1枚(40g)
  • 春巻きの皮:5枚
  • 明治北海道バター食塩不使用:約80g
  • 水溶き薄力粉:適量
  • ※バターは明治ケーキマーガリンでも代用できます。

道具:

  • スケール(はかり)
  • 包丁
  • ボウル
  • 天板
  • オーブンシート
  • オーブン
  • ハケ
作り方 基本のテクニック

下準備

 

チョコレートはそれぞれ、湯で温めた包丁で横一列にスティック状にカットしておく。

 

バターボウルに入れ、湯せんして溶かしておく。

 

春巻きの皮は大きな三角形が2つできるように対角線をななめにカットしておく。

 

天板オーブンシートを敷いておく。

 

オーブンは180℃に予熱しておく。

 

春巻きチョコパイを作る

 

1.カットした春巻きの皮の表面に、溶かしたバターハケで薄く塗り、スティック状にカットしたチョコレートを1本ずつ包み、春巻きを作る要領で巻き終わりを水溶き薄力粉をのり代わりにして留める。

 

2.表面にも溶かしたバターハケで塗る。

 

3.オーブンシートを敷いた天板の上に並べ、180℃のオーブンで10〜15分、春巻きの皮がこんがりとキツネ色になるまで焼く。

 
081ページトップ