とろける口溶け 生チョコ風ガトーショコラ

難易度★★

とろける口溶け 生チョコ風ガトーショコラ

使用するチョコレート

  • ミルクチョコレート
  • ブラックチョコレート

調理時間

約65分(あら熱をとる時間はのぞく)

賞味期限

冷蔵保存で約3日

このレシピのポイントはココ!

生チョコのように口の中で甘さが広がる、本格的なガトーショコラ!

18cmのパウンド型 1台分

  • 明治ミルクチョコレート:2枚(100g)
  • 明治ブラックチョコレート:2枚(100g)
  • 明治北海道バター食塩不使用:30g
  • 明治北海道十勝純乳脂45 (生クリームでも可):100ml
  • 溶き卵:2個
  • 薄力粉:大さじ1
  • ピュアココア:大さじ2
  • トッピング

  • ピュアココア:適量
  • オーブン
  • 包丁
  • ボウル
  • まな板
  • 泡立て器
  • ゴムベら
  • ふるい
  • オーブンシート
  • 18cmのパウンド型

下準備

  • 材料はすべて常温に戻しておく。鍋にお湯(50〜55℃程度)を準備しておく。
  • オーブンを180℃に予熱を入れておく。

生チョコ風ガトーショコラを作る

01

チョコレートを細かく刻む。バターを2cm角ほどに切る。

02

ボウルを湯煎に当て、刻んだチョコレート、無塩バターを入れ、泡立て器でなめらかになるまで混ぜる。

03

生クリームを入れ、全体をなじませるように混ぜる。

04

卵を溶きほぐし、溶いた卵を3回に分けて入れ、その都度よく混ぜる。

05

薄力粉、ピュアココアをふるい入れよく混ぜる。

06

オーブンシートを敷いた型に流し入れ、180℃で23分焼く。

07

粗熱が取れたらピュアココアを振りかけ、お好みの大きさに切ります。

このレシピで使う基本のテクニック

このページのトップへ

このページの最下部へ