クリスマスケーキ

難易度

クリスマスケーキ

使用するチョコレート

  • ミルクチョコレート

調理時間

約20分(冷蔵庫で冷やし固める時間はのぞく)

賞味期限

冷蔵庫で約2〜3日

このレシピのポイントはココ!

チョコレートを刻んで湯煎でゆっくりゆっくり溶かすことが上手くできる一番の近道です。牛乳パックに入れた後は、しっかりと冷し固めてください。半日位の時間をかけると溶けにくく、ふんわり滑らかなムースができます。

牛乳パック18pサイズ1台分

  • 明治ミルクチョコレート:2枚
  • [a]ゼラチン:15g
  • [a]水:大さじ4
  • [b]明治おいしい牛乳:2カップ(400ml)
  • [b]砂糖:大さじ4
  • [c]明治北海道十勝純乳脂45:80ml
  • [c]砂糖:大さじ4
  • [d]卵:1個分
  • [e]明治北海道十勝純乳脂45:120ml
  • [e]砂糖:大さじ1
  • お好みのフルーツ:適宜
  • 包丁
  • まな板
  • ボウル
  • 泡だて器
  • ゴムべら
  • 牛乳パック
  • 絞り袋
  • 電子レンジ

01

[a]のゼラチンは、水でふやかしておく。

02

[b]の牛乳を中火にかけ、砂糖(大さじ4)を入れ溶かす。そこに「1」を入れ、弱火で煮溶かし火を止める。ボウルに移し入れ、粗熱をとりながら温度を下げてとろみをつける。

03

ミルクチョコレートを刻み、ボウルに入れ、湯煎して溶かす。(刻んだチョコレートは、飾り用に少しとっておく。)

04

[c]の明治北海道十勝純乳脂45(80ml)に砂糖(大さじ1)を入れ、8分立てホイップする。「3」を少しずつ入れながら滑らかにし、[d]の卵黄を入れ、よく混ぜる。

05

別のボウルに、[d]の卵白を入れ、角が立つまでホイップする(8分立て)。

06

牛乳パックの天面を切り開く。

07

「2」がとろりとしてきたら、「4」に入れ混ぜ、「2」を混ぜて滑らかになったら「6」の牛乳パックに入れ、冷やし固める。

08

「7」が固まったら、牛乳パックを開けて取り出す。

09

[e]の明治北海道十勝純乳脂45(120ml)に砂糖(大さじ1)を入れ、6分立てにする。

10

「8」の上に「9」を4/5程度をのせ、ナイフで伸ばす。

11

「9」の1/5を、角が立つまでホイップ(8分立て)し、絞り袋に入れる。「3」の飾り用チョコレートを散らし、お好みのフルーツを飾る。

このレシピで使う基本のテクニック

このページのトップへ

このページの最下部へ