• おすすめ特集
  • かわいくラッピング
  • パーティーアレンジ
  • 手作りの基本テクニック
  • レシピ用語集
  • よくある質問

プレゼントにも!手作りアニマルチョコ

プレゼントにも!手作りアニマルチョコ

中級者★★★

使用するチョコレート

  • ミルクチョコレート
  • ホワイトチョコレート
  • リッチストロベリーチョコレート
調理時間
約40分(冷蔵庫で冷やし固める時間はのぞく)
賞味期限
冷蔵庫で2〜3日

このレシピのポイントはココ!

お子様と一緒にチョコ作り♪今年のバレンタインに動物モチーフチョコを作ってみませんか。シリコン型に明治チョコレートを流し込み、デコレーションすれば完成!顔とお尻モチーフをセットにすることで、よりかわいく仕上がりますよ。お好きな動物の形で、様々なアレンジをお楽しみくださいね。

艶やかな光沢が出て口溶けのよいチョコレートに仕上げるため、手順2としてテンパリングをしてください。テンパリングをする際は、湯せんから外した後に冷水を入れたボウルに浸け、ゴムベラで大きくゆっくりと混ぜ、チョコレートの温度を27℃に下げます。再度湯せんに当て、温度が29〜32℃になるまで混ぜ合わせてください。

12個分

チョコレート

  • 明治ミルクチョコレート:1.5枚(75g)
  • 明治ホワイトチョコレート:2枚(80g)
  • 明治リッチストロベリーチョコレート:2枚(92g)※23年1月5日発売
  • お湯(湯せん用・50℃):適量
  • トッピング(パンダ、ブタ、クマ)

  • 明治ホワイトチョコレート:1枚(40g)
  • 明治ミルクチョコレート:1/2枚(25g)
  • 明治リッチストロベリーチョコレート:1/4枚(11.5g)
  • 包丁
  • まな板
  • ボウル
  • ゴムベラ
  • シリコン製ドーム型(直径3.4cm×12個)
  • クッキングシート
  • スケール(はかり)

作り方

下準備

  • トッピング用の明治ホワイトチョコレート、明治ミルクチョコレート、明治リッチストロベリーチョコレートは粗みじん切りにして耐熱ボウルに入れ、約50℃~55℃のお湯で湯せんにかけてとかしたら、コルネに入れておきます。

チョコレート

01 明治ミルクチョコレート、明治ホワイトチョコレート、明治リッチストロベリーチョコレートはそれぞれ粗みじん切りにします。

02 1をそれぞれ耐熱ボウルに入れて湯せんにかけてとかし、テンパリングをします。

03 艶やかな光沢が出たら、2をシリコン製ドーム型に1/4量ずつ流し入れます。冷蔵庫で30分ほどしっかりと固まるまで冷やします。

トッピング:パンダ

04 クッキングシートの上に、トッピング用の明治ミルクチョコレートで耳、目、足、鼻を描きます。トッピング用の明治ホワイトチョコレートで鼻の土台を描きます。同様に1セット作ります。冷蔵庫に入れ、5分ほど冷やし固めます。

05 4の各パーツにトッピング用の明治ホワイトチョコレートをつけ、3の明治ホワイトチョコレートに、耳、目、鼻の土台、鼻をトッピングします。同様に1つ作ります。

06 3の明治ホワイトチョコレートに足をつけ、明治ミルクチョコレートで中央にバツ印で尻尾を描きます。同様に1つ作って完成です。

トッピング:ブタ

07 クッキングシートの上に、トッピング用の明治ホワイトチョコレートで耳、足、鼻、尻尾を描きます。同様に1セット作ります。冷蔵庫に入れ、5分ほど冷やし固めます。

08 7の各パーツにトッピング用の明治リッチストロベリーチョコレートをつけ、3の明治リッチストロベリーチョコレートに、耳、鼻をトッピングします。明治ミルクチョコレートで目、鼻の穴を描きます。同様に1つ作ります。

09 3の明治リッチストロベリーに、足、尻尾をトッピングします。同様に1つ作って完成です。

トッピング:クマ

10 クッキングシートの上に、トッピング用の明治ホワイトチョコレートで耳、足、鼻の土台、尻尾を描きます。同様に1セット作ります。冷蔵庫に入れ、5分ほど冷やし固めます。

11 10の各パーツにトッピング用の明治ミルクチョコレートをつけ、3の明治ミルクチョコレートに、耳、鼻をトッピングします。明治ホワイトチョコレートで目を描き、明治ミルクチョコレートで鼻を描き、明治リッチストロベリーチョコレートで頬に線を2本ずつ描きます。同様に1つ作ります。

12 3の明治ミルクチョコレートに、尻尾、足をトッピングします。同様に1つ作って完成です。

このレシピで使う基本のテクニック

オススメ

このレシピを見た人におすすめのレシピ

このレシピを見た人におすすめのレシピ

このページのトップへ
このページの最下部へ