• おすすめ特集
  • かわいくラッピング
  • パーティーアレンジ
  • 手作りの基本テクニック
  • レシピ用語集
  • よくある質問

ステンドグラス&ガナッシュクッキー

ステンドグラス&ガナッシュクッキー

初級者★★

使用するチョコレート

  • ミルクチョコレート
調理時間
120分(生地を休ませる、あら熱をとる、冷蔵庫で冷やし固める時間はのぞく)
賞味期限
常温で約4〜5日湿気に注意

このレシピのポイントはココ!

大きく型抜きしたクッキー生地をさらに小さな型で抜きましょう。あいたところに砕いたキャンディを入れて焼いたり、ガナッシュを流し込んで固めたりすれば、なんともかわいいアクセントになります。いろいろな食感も楽しめるのでおいしさも倍増!

直径8cmで約25〜30枚程度

クッキー生地

  • 薄力粉:240g
  • 明治北海道バター食塩不使用:120g
  • 粉糖:100g
  • 卵:1個
  • 打ち粉用の強力粉(なければ薄力粉):適量

ステンドグラス部分

  • 好みの色のキャンディ:適量

ガナッシュ(作りやすい分量)

  • 明治ミルクチョコレート:1枚(50g)
  • 明治北海道十勝純乳脂45または生クリーム:20cc
  • スケール(はかり)
  • 計量カップ
  • ふるい
  • 包丁
  • まな板
  • ボウル
  • 泡立て器
  • ゴムべら
  • ラップ
  • オーブン
  • めん棒
  • 好みの抜き型
  • オーブンシート
  • 天板
  • ふきん
  • かなづち

作り方

下準備

  • 薄力粉粉糖はそれぞれふるっておく。
  • バターは室温に戻してやわらかくしておく。
  • 卵は溶きほぐしておく。
  • チョコレートは細かく刻んでおく。

クッキー生地を作る

01 ボウルにやわらかくしたバターとふるった粉糖を入れ、泡立て器で白っぽくなるまでかき混ぜる。

02 溶きほぐした卵を3〜4回に分けて「1」のボウルに加える。加えるたびに泡立て器でよくかき混ぜる。

03 ふるった薄力粉を入れて、ゴムべらでさっくりと粉っぽさがなくなるまで混ぜる。

04 生地をひとまとめにしてラップにくるみ、冷蔵庫で2時間以上休ませる。

クッキーを焼く

01 オーブンを180℃に予熱する。

02 2時間以上休ませた生地を、作業台の上に強力粉(なければ薄力粉)で打ち粉をして、めん棒で生地を厚さ3mmにのばす。まずは大きめの抜き型で抜き、内側にキャンディやガナッシュを詰める小さい穴を抜く。

03 オーブンシートを敷いた天板にのせ、180℃のオーブンで8〜11分焼く。
※クッキーがきれいなキツネ色になったらできあがり。小さいものは、早く焼き上がる。

04 焼き上がったらクッキーのあら熱をとる。

キャンディを穴に詰める

01 キャンディはふきんなどに包み、上からかなづちで叩き、粉状になるまで砕く。

02 天板の上にオーブンシートを敷きクッキーをのせて、クッキーの穴に砕いたキャンディを詰める。
※ガナッシュを詰める穴は残しておく。

03 180℃のオーブンで1〜2分、キャンディが溶けるまで焼く。

04 オーブンから天板を取り出し、そのまま動かさずに、キャンディが固まるまで冷やす。

ガナッシュを作る

01 細かく刻んだチョコレートは、約50〜55℃のお湯で湯せんにかけて溶かす。

02 湯せんにかけたまま生クリームを加え、よく混ぜる。

仕上げ

01 平らな台の上にオーブンシートを敷き、クッキーをのせる。キャンディを入れていない穴にガナッシュを詰め、冷蔵庫で約30分冷やし固める。

※ガナッシュが溶けるので、暖かい場所に長く置いておかないこと。

このレシピで使う基本のテクニック

オススメ

このレシピを見た人におすすめのレシピ

このレシピを見た人におすすめのレシピ

このページのトップへ
このページの最下部へ